郵便物に注意

インターネットからの申し込みやその他にも無人機での契約によって、ご家族などにはバレずにキャッシングをすることができます。ただし、このような方法でキャッシングをする際の注意点も知らなければなりません。それは郵便物になります。インターネットや無人機で契約をした場合でも、融資を受ける会社によってはその後契約書等を郵送で自宅に送付することがあります。

またキャッシングを利用する上でのカードについても郵送の場合があるので、あらかじめ確認しておくと良いでしょう。無人機の場合にはその場でカードも入手することが可能になっているケースが多く、近年では郵便物として送られることは少なくなりました。しかし、契約書等については、やはり郵便物として贈られることがあるので、これでご家族にばれてしまうことがあります。

また契約書等を送付しない場合でも返済の滞っていると、自宅に督促のハガキなどが送られてしまいますので、これが原因になることもあるでしょう。ばれない方法として、インターネットからの申し込みや無人機の活用を考えているのであれば、注意すべき部分です。必ず返済を期日までに行うことと、郵便物の有無を申し込み前に確認しておきましょう。